【新作】晩い雪の中に残された時間(Snowy Countdown)

◆「晩い雪の中に残された時間(Snowy Countdown)」...
晩い雪の中に残された時間(Snowy Countdown)

「ラジオの天気予報では今年は
いつもの年より雪が
長く降り続くらしい。
スイッチを回せば
遥か遠くの異国の地より聞こえてくる
春の便り。倖せの報せ。
夜は明ける前が一番暗いと言う様に
春になる前の今が一番寒いと感じるけれど、
待ち続けていればいつかは
ここにも春はやって来るのかな。
元の姿が判らなくなる程降り積もった雪が
融けるのを目にする事は出来るのかな。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

A4(210×297)サイズ程に(完成後)切り取った水彩紙に水彩絵の具・水彩色鉛筆で描いたもの。
これまで、夜を描いた絵は一度全体に藍(と黒等を混ぜたもの)を塗ってから建物等のモチーフ類を描く
...と言う事をしておりましたが、
今回は一度水彩色鉛筆で各モチーフ類を着色してから(モチーフ類が潰れない程度に)藍色を塗って
乾かない内にもう一度そのモチーフ類本来の色を塗り重ねていきました。




スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

【新作】下り坂での邂逅(Something @ the Downhill)【3月4日の横浜馬車道【エキナカ】フリマ】

◆「下り坂での邂逅(Something @ the Downhill)」...
下り坂での邂逅(Something @ the Downhill)

「上手く行かない出来事や
冴えない日々が
続く時であった
としても何かしらの
新しい出会いはあるものさ。
そんな出会いの瞬間を
恐れてはいけないのさ。」

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

A4(210×297)程(に完成後切り取った)水彩紙に水彩絵の具・水彩色鉛筆で描いたもの。
3月4日に開催された「横浜馬車道【エキナカ】フリマ」にて初めて展示致しました。
※尚、掲載作品はモチーフの一部の色を修正しております。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

3月4日(土)は、みなとみらい線馬車道駅にて開催される「横浜馬車道【エキナカ】フリマ」に出店しておりました。
お越し下さった皆様、誠に有難うございました。
20170304馬車道 -1
※今回、ブースの全体は画像がぼやけてしまった為に掲載は致しませんでした。(この画像もブレが酷いですが)

20170304馬車道 -2

20170304馬車道 -3

「横浜馬車道【エキナカ】フリマ」は初めての出店で、駅構内であると言う事で天候の心配も無く出店が出来る場所でした。
フリーマーケットと言う事でやはり衣類等の方にお客さんが集中すると言った面はありましたが、それでもお孫さんの為にとポストカードを購入された方や、海外から来られた2人の方に「そこに桜が在った(There Were Cherry Blossoms)」のポストカードを買って頂いたりしました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

ありがとうございました20170307
改めまして、3月4日の「横浜馬車道【エキナカ】フリマ、お越し下さった皆様に開催の為に尽力をして下さった皆様...

有難うございました。

この場にて御礼を申し上げます。

また皆様のお目に掛かる事が出来る日を楽しみにしております。

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

「横浜馬車道【エキナカ】フリマ」に出店致します。

【告知】
20170303馬車道告知

3月4日(土)、みなとみらい線馬車道駅にて開催される「横浜馬車道【エキナカ】フリマ」に出店致します。
【開催時間】午前11時~午後16時
【開催場所】改札と地上の間の地下1階、レンガ壁の広場

...となっております。
皆様、ゼヒともお越し下さいませ。

(アクセスメモ)
みなとみらい線 馬車道駅構内 B1F・レンガ壁の広場にて開催
JR関内駅・桜木町駅からは各徒歩10分
(※概ね情報は「リサイクル運動市民の会」様HPを参照)

テーマ : 作家活動
ジャンル : 学問・文化・芸術

【「Art De Fukko 愛と宇宙」展】路地裏でオーロラを見た日(Aurora Street)/Chocolate Planet 2017【展示作品】

◆「路地裏でオーロラを見た日(Aurora Street)」... ※売約済
路地裏でオーロラを見た日(Aurora Street)

八ツ切サイズ(380×270)の画用紙に色鉛筆・パステルで描いたもので、「Art De Fukko 愛と宇宙」展展示の為に描いたもの。
「Art De Fukko 愛と宇宙」展、「Gallery Uluru」の展示では2点を出展する事を考えていたのですけど、その内の一枚は「オーロラを描きたかった」と言うのがありました。
丁度借りていたパステルシャインアートの本に「オーロラ」の描き方が載っておりましたので、その「描き方」を真似はしたのですが、結果的にやや違ったものにはなりました。(汗)
下部の街並みや列車は色鉛筆を使用しておりますが、(色鉛筆の箇所を)全て描き終えた後にパステルでオーロラや上空を描いております。

◆「Chocolate Planet 2017」... ※販売済
Chocolate Planet 2017

「Art De Fukko 愛と宇宙」展展示の為に描いたもののもう1枚で、水彩絵の具・水彩色鉛筆にイラストボードで描いたもの。
「愛と宇宙」と言うテーマで何を描こうか考えていた時にふと「(開催時期が)バレンタインに近い」事を思い出したのですが、その際に「アーモンドチョコの惑星」や「クランチチョコの地表」を始め、さらにチョコレートで出来た建物や所謂「チョコ電」、「(チョコレート色の)月面探査車」等で構成された世界が思い浮かびました。
ちなみに、(全面がチョコレートで構成されているような)バレンタインイラストはこの絵が3枚目となります。

この作品は期間中にギャラリーにお越し頂いたT様にご購入頂きました。誠に有難うございました!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

「Art De Fukko 愛と宇宙展」1
さて、10日以上経ってしまいましたが、先月の24日(火)より横浜・馬車道の「Gallery Uluru」さんにて開催されておりました「Art De Fukko 愛と宇宙」展、31日(火)に無事に終了致しました。
期間中にお越し頂きました沢山の皆様、誠に有難うございました。

「Art De Fukko 愛と宇宙展」2

「Art De Fukko 愛と宇宙展」3

「Art De Fukko 愛と宇宙展」4

「Art De Fukko 愛と宇宙展」5

期間中は搬入日に何と、歌手の加藤登紀子さんがご来廊されたり(!)、(自分は当日は少ししか居る事が出来なかったのですけど)パーティも盛り上がったりしておりました。
「Art De Fukko 愛と宇宙展」8

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

ありがとうございました20170209

さて、先月の6日からは「ギッフェリCafe」、そして24日の「Gallery Uluru」にて連携開催されて来ました「Art De Fukko 愛と宇宙」展、期間中お越し下さった沢山の皆様、参加者の皆様や開催の為に尽力して下さった沢山の皆様、そして「Chocolate Planet 2017」をお買い上げ頂きましたT様...
改めまして御礼を申し上げます。

有難うございます。

またいつか、皆様のお目に掛かる事が出来るのを楽しみにしております。

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

【ギッフェリCafe展示作品】根っこの街道は今日も平和(Today Was A Good Day)【「すぽっとらいと(再演)」を観に行って来ました】

◆「根っこの街道は今日も平和(Today Was A Good Day)」...

根っこの街道は今日も平和(Today Was A Good Day)

A3(297×420)のイラストボードに水彩絵の具・水彩色鉛筆で描いたもので、1月の10日(火)より横浜の「ギッフェリCafe」にて開催されていた「「Art De Fukko 愛と宇宙」展@ギッフェリCafe」の為に描いたもの。
...実は、展示のテーマが決定する前に既に下書きが完成してしまっていた状態で、(「愛と宇宙」と言うテーマを知った)その後に「UFOのプランター」やアンティークショップ横の中古ロケット、右の建物の宇宙の落書き...と言ったモチーフを描き加えた、と言う経緯があります。(汗)

その「「Art De Fukko 愛と宇宙」展@ギッフェリCafe」の方も27日(金)に無事に終了致しました。
期間中お越し下さった皆様、誠に有難うございました。
ギッフェリCafe展示1

ギッフェリCafe展示2

ギッフェリCafe展示3

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

当方も公演チラシを描かせて頂いた劇団ふぁんハウスさんの 「すぽっとらいと」、
昨年6月に続いて1月の28日(土)に再演されるとの事で、
公演場所の板橋区立文化会館に足を運ばせて頂きました。
20170128すぽっとらいと再演
事前に会場は「満員御礼」とのお話を聞いていたのですけど、
自分が到着した時には既に沢山の観客の方で座席が埋まっておりました。
今回の公演は、前回とは出演者の半数近くが入れ替わっていたのだそうですが、
時にはハイテンションに、時にはホロリと進行する舞台に
前回との違いも併せて
自分も時間を忘れて楽しんでおりました。
そしてクライマックスの場面では
すすり泣きが会場内のあちこちから聞こえて来ました。
正に「喜怒哀楽」が目一杯詰まった、
大変楽しいあっという間の2時間でした。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

そして【告知】。
「Gallery Uluru」の方の「Art De Fukko 愛と宇宙」展は31日まで開催となっております。
Art De Fukko Vol7(両面)

【期間】 ~1月31日(火)
     12:00~18:00
     ・1月30日(月)休廊
    ※最終日31日は開廊時間が17時迄となります。

【場所】Future Design Gallery Uluru
     横浜市中区北仲通3-34-2
     キクシマ関内ビル B1F
     ・JR根岸線関内駅 北口より徒歩10分
     ・横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅下車 出入口3より徒歩8分
     ・みなとみらい線馬車道駅下車 出入口6より徒歩1分

Gallery Uluru地図

残りも僅かとなりましたが、皆様宜しければゼヒともお越し下さいませ。

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

K-OZAWA

Author:K-OZAWA
・手描きによる都市や鉄道のイラストを描いています。
http://colourtrash.jimdo.com/







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード